学科紹介

トータルエステ科

1年制|専門課程

トータルな知識と技術を
マスターして美と癒しを施します。

エステティックは、フェイシャルケア、ボディケア、脱毛、メイクアップ、ネイルケアに大別されます。このようにエステティシャンは身体に直接触れて施術を行う職業なので、技術はもちろん、皮膚や化粧品などの幅広い知識や心遣いなどを実践的に学びます。

エステティシャン

プロが指導するから、学びと上達が早い。

日本エステティック協会認定指導講師資格を持つ教員の指導は、卒業後の即戦力として活躍できるプロのエステティシャン育成が目的です。最新の技術で身体をケアすることで内面から、そして外面を美しくします。卒業時にはトータルな実力を兼ね備えた、美しさと癒しを提供できるプロフェッショナルとして通用するよう、実践的な授業と的確な指導を行います。

Point

トータルエステ科の特徴

日本エステティック協会認定校

エステ実技試験登録試験官がいるので、試験対応の授業も的確に行え、不安なく試験を受けられます。しかし、最終目的は資格取得ではなく、あくまで即戦力のプロ育成です。今と将来に必要とされるサロンワーク技術を幅広く専門的に学ぶことができるのも特徴です。

上級エステティシャンコースを設置

本校はスクールではなく専門学校なので、卒業時に専門学校卒業資格が得られます。午後のみの授業ですが、さらに選択制で、午前中に授業を行う「上級エステティシャンコース」で、認定上級エステティシャン、認定トータルエステティックアドバイザー(TEA)の資格取得を目指すこともできます。TEAは、トータルにケアする能力を有しているエステティック業界の社会的・指導的立場を担うエステティシャンの資格です。

プロ仕様の教材と即戦力となる
カリキュラム

エステサロン専売品の化粧品と、プロ仕様のフェイシャル・ボディ機器を使用します。その実践的な授業は、まさにサロンワークさながらで行われます。このように実習授業を通し1年間で実力をつけていきます。

Curriculum

「快適さ」「心地よさ」を感じていただける技術を提供。

ビューティープランナーとしてお客様そして自分も輝けるプロを目指して。

主な授業

Facial
/フェイシャルエステティック

フェイシャルは顔のお手入れを行うエステの総称で、マッサージやパック、機器を使用し、フェイスからデコルテを中心としたトリートメントを行います。 フェイシャルエステティックは「事前準備」「ビフォーカウンセリング」「フェイシャルトリートメント」「アフターカウンセリング」の4つの大きな工程からなっています。ひとつひとつを丁寧に分かりやすく学びます。

Body
/ボディエステティック

ボディエステティックは身体のお手入れを行うエステの総称です。基本の「スキンケア系」「プロポーションメイキング系」「リラクゼーション系」の3つを中心に学んでいきます。 この3つを習得すれば、いろいろなタイプのサロン(痩身、アロマ、ブライダルエステなど)で活躍することも期待できます。

Wax
/ワックス脱毛

ワックス脱毛は数ある脱毛法の中で最も安全性が高く、広範囲のムダ毛を抜き去ることができます。特徴は古い角質が一緒にはがれるのできれいな仕上がりが得られることと、毛が根元から抜けるため施術効果も長く人気があります。授業では肌に優しいワックスの種類や成分、技術・知識そして衛生面を細かく丁寧に指導していきます。

Subject
/授業科目

  • エステティック概論
  • 皮膚科学
  • 解剖生理学
  • 心理生理学/生命活動とホメオスタシス
  • 運動生理学
  • 栄養学
  • 電気学・機器学
  • 関連法規
  • 衛生・消毒/衛生管理
  • サロンでの救急法
  • エステティックカウンセリング
  • サロンマネジメント/サロン経営学

Interview

学生インタビュー

学びやすい少人数制の授業で細かい指導が受けられます[トータルエステ科]吉原 杏奈さん 水海道第二高等学校出身

クラスが少人数制で、授業中も分からないことがあればすぐに先生に質問できるので、とても学びやすい環境です。先生はいつも生徒を見守ってくれ、納得できるまで教えてくれます。ボディマッサージが苦手でしたが、先生に姿勢や体重移動などの仕方を指導してもらったり、同じクラスの友達に施術をして意見を言ってもらったりして、できるようになりました。将来は施術をはじめ、接客マナーをきちんと身につけ、気遣いのできるエステティシャンになりたいです。

専任教員インタビュー

ホスピタリティーマインド(おもてなしの心)が大切[日本エステティック協会認定指導講師]内藤 美加先生 Mika Naito

私が日頃から大切にしているのは、「エステティックが大好き」という気持ちを持つことと思いやりや感謝を忘れないでいてほしいことです。エステティックはお客さまを単に綺麗に導くだけでなく、直接お肌に触れることでメンタルな部分に働きかけ自然治癒力を高めるなど癒しと美を提供し、ホスピタリティーマインド(おもてなしの心)が大切な職業のひとつです。ですから自分自身が常に安定した状態でいることの重要性を伝えています。授業では基本テクニックと資格の取得に力を入れています。本人の基礎と将来性に関わることなので、とても重要なポイントです。今の世の中だからこそ、エステティシャンという職業は必要だと思います。毎年エステサロンヘの就職率・資格取得100%にこだわりながら信念と情熱をもって「エステ道」を邁進しています。